医療法人山育会

当事業所における個人情報保護の指針及び使用目的について

当事業所が、業務上必要とする利用者及びその家族の知り得た個人情報を適切に取り扱わせていただくための指針を示し、職員一同がこれを遵守し、利用者及びその家族の個人情報の保護に万全を尽くすものであります。

《個人情報保護の指針》

1. 当事業所は、介護支援専門員及び事業所の使用する者は、サービス提供上知り得た利用者及びその家族に関する個人情報は、関係法令及びその他規範等を誠実に遵守いたします。
2.当事業所は、利用者及びその家族の個人情報に関し、個人情報の紛失、改ざん及び漏洩等の防止に努め、適切な安全管理をいたします。
3.当事業所は、法令に定める場合を除き、利用者及びその家族の個人情報を、予めご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはございません。
4.当事業所は、利用者及びその家族から個人情報の取り扱いについて、苦情等があった場合には、これを真摯に受け止めるとともに、その内容について厳格に調査した上で、適切且つ迅速な対応に努めます。
5. 当事業所は、個人情報保護のための管理体制、及び取り組みを継続的に見直し、その改善に努めて参ります。

《使用目的》

・ 利用者に関わる居宅サービス計画及び介護サービスの提供を円滑に行うため
・ サービス利用にかかる各サービス提供事業者や主治医との連絡調整に努め、更にはサービス担当者会議等を開催し、より適切なサービス提供実施を可能にするため
・ 病状の変化等により医療機関への連絡等が必要になった場合
・ 介護保健事務に関する情報提供が必要となった場合
・損害賠償保険などに係わる保険会社への相談又は届出等
・ その他の事情により、個人情報の提供が必要となった場合(但し、利用者の了承を得た後)

《利用期間》

サービス提供契約期間に準ずる。

責任者